色素沈着ってなに?男性の茶色いシミみたいなニキビ跡

色素沈着ってなに?男性の茶色いシミみたいなニキビ跡
ケア用品の選び方がわからない、費用はあまりかけれない…。大丈夫!ニキビ肌にはこれ!
洗顔・化粧水・乳液、3つのケアが1本でできる!
全額返金保証付きは自信があるから。
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼


色素沈着ってなに?男性の茶色いシミみたいなニキビ跡

男性のニキビには、治癒後に茶色く、シミのように色素沈着を起こしてしまうケースがあります。

 

複数のニキビ跡が残ると、シミがいくつもできたかのように見えてしまうため、男性にとって気になってしまう肌トラブルの1つとなっています。

 

原因は、体の内部から分泌される色素成分の「メラニン」です。

 

 

 

メラニンってなに?

メラニンは、髪の毛を黒くしたり、ホクロなどの形成に関わったりする色素です。

 

日光を浴びたときにできるシミも、このメラニンが原因です。

 

メラニンはもともと、皮膚を保護する役割を持っています。
つまり、かさぶたのように皮膚の表面に現れて、患部を保護し、治癒を助けます。

 

男性の場合、ニキビが肌表面に現れると、内部の細菌を消滅させるために免疫機能が働きます。
それと同時に、損傷を受けた皮膚を修復するため、新たな皮膚細胞が組織されていきます。

 

新たな皮膚細胞がつくられるまでの間、肌を保護するのがメラニンなのです。

 

 

 

色素沈着ニキビ跡とメラニン

ニキビが治癒し、その後正常に新たな皮膚細胞がつくられると、皮膚が新しく生まれ変わる過程で、ニキビ跡のメラニンも外側に排出され、やがては消えていきます。

 

しかし、代謝がうまくいかなくなると、メラニンが皮膚に残留し、ニキビ跡として色素沈着を起こしてしまいます。

 

ですから、肌の色素沈着が、茶色いシミの正体です。

 

 

ニキビ跡が残ってしまうと、それを解消するのは難しく、適切な処置を施さなければ、そのまま残り続けてしまうことになります。

 

そこで、皮膚の代謝を助けるため、毎日の洗顔や、ビタミンC誘導体化粧水を使ったりして、体の内部から新たな皮膚をつくり、メラニンを排出することが必要になります。

 

 

 

以上、色素沈着ってなに?男性の茶色いシミみたいなニキビ跡についてご紹介しました。

 

凸凹を滑らかに!男性のクレーターニキビ跡」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【満足度96%】美容雑誌が大注目!ひどいニキビ跡を治すケア方法


色素沈着ってなに?男性の茶色いシミみたいなニキビ跡関連ページ

赤いニキビ跡
赤みが残った男性のニキビ跡と肌の状態についてご掲載しています。
クレーターのニキビ跡
凸凹を滑らかに!男性のクレーターになったニキビ跡についてご紹介しています。