汗の放置でできやすい中学生男子のニキビ

汗の放置でできやすい中学生男子のニキビ
ケア用品の選び方がわからない、費用はあまりかけれない…。大丈夫!ニキビ肌にはこれ!
洗顔・化粧水・乳液、3つのケアが1本でできる!
全額返金保証付きは自信があるから。
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼


汗の放置でできやすい男子中学生のニキビ

中学に入学し、中学生から部活を始める人は多いと思います。

 

思春期ニキビに悩む年頃でもありますが、運動部に所属している人は比較的多いのではないでしょうか。

 

その多くは、汗が原因かもしれません。

 

運動をして汗をかくことは、新陳代謝が良くなり、体内の老廃物が汗と一緒に出ていくので、肌に良い事実はあります。

 

しかし、問題となるのはその後。

 

しっかり洗顔やケアをしないでほおって置くと、雑菌繁殖、毛穴詰まりを起こす場合があります。
これがニキビの原因にもなるのです。

 

 

ニキビをつくりたくない、悪化させたくない男子は汗をかいた後、水で汗を洗い流しましょう。

 

 

 

ニキビのない肌づくりや維持のための洗顔方法

手を洗う

まず、洗顔をする前に、必ず手を洗いましょう。
部活の後の手は汚れているので、顔に触る前に手の雑菌を除去しておくことが大切です。

 

 

 

泡立て

洗顔料を手に取り、モコモコになるまでを泡立てましょう。

 

洗顔料の泡がきめ細かいほど、肌の毛穴の隅々まできれいに洗うことができます。
泡立てることで、肌への刺激を防ぐこともできます。

 

上手く泡立てられないという人は、泡立てネットを使ってみてください。

 

 

 

洗顔

円を描くように、力を入れずやさしく洗います。

 

お肌の中心から外側に向けて、おでこ・目の周り・両頬・口周りの順番で、指の腹でクルクルと円をかきながらそっと洗います。

 

この時、泡でマッサージするような感覚で行うのがポイントです。

 

 

 

すすぎ

泡を洗い流す時は、顔全体にじゃぶじゃぶと水をかけて下さい。

 

回数は30回くらいが理想的です。
この時、顔は決して擦らないように洗ってくださいね。

 

ゴシゴシと洗うと、ニキビの悪化の原因になるので気をつけて下さい。

 

 

 

仕上げ

髪の生え際やあごの下などは、洗顔料が残りやすいので、洗い残しがないようにしっかりと洗い流して下さい。

 

洗顔後は清潔なタオルで肌を擦らず、押すように優しく拭き上げましょう。

 

 

顔を洗えない場合の対処法としては、ノンアルコールタイプのウェットティッシュが効果的です。

 

水分を肌に補ないながら汗を拭えるからです。

 

強くこすると刺激になり、ニキビを悪化させる場合があるので、軽く押さえるように使うようにします。

 

 

 

以上、汗の放置でできやすい男子中学生のニキビについてご紹介しました。

 

男性ニキビを治す5つの洗顔方法」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【満足度98%】洗うだけ!ニキビ・ニキビ跡を治すケア方法


汗の放置でできやすい中学生男子のニキビ関連ページ

白ニキビ
男性の白ニキビの特徴と原因について掲載しています。
黒ニキビ
男性の黒ニキビの特徴と原因について掲載しています。
赤ニキビ
男性の赤ニキビの特徴と原因について掲載しています。
しこりニキビ
男性のしこりニキビの特徴と原因について掲載しています。
小学生のニキビ
小学生の男子に多いニキビについて掲載しています。
高校生のニキビ
高校生の男子に多いニキビについて掲載しています。